想像以上に多い派遣社員の社内恋愛!恋愛事情ってどうなってるの?

派遣社員の社内恋愛

派遣社員だからこそ出来る社内恋愛。

社内恋愛になる可能性は、正社員であろうと派遣社員であろうと皆平等にあるものです。

しかし、正社員同士が社内恋愛になってしまうと、周りの目が気になったり生産性が落ちてしまったりなど、さまざまな問題がおきがちです。

その点、派遣社員は「期間限定」で働くことが多いせいか、社内恋愛に発展しやすいことがあります。

ここでは派遣社員の気になる恋愛事情についてご紹介します。

この記事を読めば、付き合うきっかけや気をつけるべき点などがわかるので、気になる方はぜひお読み下さい。

派遣社員の社内恋愛事情4つのポイント

派遣社員は毎日同じ顔ぶれの中で働く正社員から見て「新鮮な存在」です。

そのような状態で派遣社員の社内恋愛はどのように展開していくのでしょうか。

大きく4つのポイントに分けて紹介しますので、じっくりと読んでみてください。

派遣社員(女性)は恋愛対象になりやすい

職場の中には男性の正社員しかおらず、女性は派遣社員だけ、という企業もあります。

当たり前ですが、既存の同僚社員は男女ともに年々歳を重ねていきます。

その中で若い女性が入ってくる、というだけで男性陣のテンションは上がるものです。

最悪会社にバレても別れた後の対処がしやすい

派遣社員は働く期間が決まっているので、会社にバレてしまった時や別れてしまった後の対処がしやすい、という利点もあります。

普通に正社員として働く場合よりも積極的に恋愛する機会が増えるのは、このことが理由の一つと言えるでしょう。

ひたむきな姿が新鮮

企業で働く事になった派遣社員の多くは経験やスキルといった実績のある「即戦力」として採用されます。

そのため企業で勤めるようになってすぐにたくさんの仕事を任せられるようになります。

正社員の男性から見ると、そんなかっこいい女性の姿に気が付けば恋愛対象になっていた、なんていう事があるようです。

派遣社員の側から見た場合、仕事のやり取りや職場での食事会など、何気ない日々の中で恋愛感情が芽生える事が多いようです。

職場の女性派遣社員を食事に誘う人は多い

派遣社員が社内恋愛をする対象になる人は、普段から会話する機会の多い「派遣先の同僚社員や上司」です。

ある距離が縮まってから食事に誘われる場合が多いようです。

もちろん片思いで終わることもありますが、お付き合いまで発展した、という人もいます。

派遣社員(男性)と正社員(女性)の社内恋愛は成立しにくい

男性が派遣社員をしている理由として挙げられるのが、

  • 転職活動中や自営業の繋ぎとして働いているため
  • 定時で上がった後に副業をしたいため
  • 正社員時代に辛い目に遭ったため

というものです。

派遣社員で働いている時点では収入が不安定な状態なため、引け目を感じたりプライドが邪魔して男性派遣社員から女性社員に恋愛事情を抱くケースは稀です。

余程の理由がない限り成立しないでしょう。

社内恋愛きっかけで結婚することも

実は派遣社員の8割以上が社内恋愛の経験があるようです。

中には結婚したカップルもいます。

派遣社員(女性)から周囲にバレずにアプローチする方法

世間話をする関係になる

他愛もない世間話ができるような関係になり、どこかのタイミングで、さりげなく「結婚してたり、彼女がいないか」を聞いてみましょう。

彼が参加している飲み会や社内サークルに顔を出す

気になっている社員の方が参加している飲み会や社内サークルがあれば積極的に参加してみることをおすすめします。

そうすれば自然と会話できる機会が増え、いろんな話題を共有できるようになります。

一緒に会話をする機会を増やす

何気ない会話の中から

「彼の趣味や興味のあること」
「普段の過ごし方」

などがわかれば、共通の話題で盛り上がったり、一緒にいて楽しい人と思われれば一気に距離が縮まります。

【注意点】社内恋愛で気をつけなければならないこと

一見いい事ばかりに見える社内恋愛ですが、そんなにいい話ばかりではないこともあります。

ここでは社内恋愛をする上で起こりうるリスクや、注意点について紹介します。

不倫に陥ってしまう

会社の異性には既婚の人もいます。

そんな人が火遊びのために近寄ってきて、不倫に陥ってしまう、ということになってしまうのも社内恋愛には多くあります。

また、手癖の悪い異性が言い寄ってくることもあります。

相手がどんな人かきちんと見分けるためにも、さりげなく他の人にどんな人なのかを確認しておくとよいでしょう。

自分に気がないのに言い寄ってきた場合、相手を傷つけないように上手く立ち回るようにしなければ、相手の立場も自分の立場も悪くしてしまう可能性があります。

派遣契約期間が終了するとともに自然消滅

派遣社員は期間限定で働くので、派遣期間が終わって職場で会えなくなってしまうと恋愛が終わってしまう、という場合も多くあります。

毎日会う事が出来なくなっても恋愛が続くように、お互いに努力を怠らないことが大切です。

社内恋愛していることを周囲に公表しない

社内恋愛をする場合、あまり社内に公表しないほうがよいでしょう。

周りが騒ぎ立てたり、いらない噂が流れる危険性があります。

そのため社内では公私混同をせず、付き合う前の態度と変わらないように接するようにしましょう。

また、社内で仲の良い人であっても、せめてその企業で働いているうちは付き合っているということを話さないようにしましょう。

有給休暇を同じ日に取得したり、仕事が終わった後に一緒に帰るだけでも周りから不審の目で見られる場合があります。

恋愛をする事自体は決して悪いことではありませんが、職場に恋愛を持ち込まないようにしましょう。

場合によっては自分がクビになってしまったり、相手になにかしら迷惑がかかってしまうという可能性もないわけではありません。

遊び人的に社内恋愛を繰り返すのはNG

何度も派遣社員に手を出すことで、

例えば、社内恋愛後に喧嘩別れした者同士が同じ部署にいた場合、その後のチームワークの乱れに繋がり、仕事に支障が出る可能性も否めません。

MEMO
社内恋愛の禁止を明文化している企業はほとんどありませんが、次から次へと社内の女性に手を出す男性は、暗黙のルールによって社内評価を落とされるという会社もあります。

常日頃から職場の人たちへの配慮は忘れないように行動しましょう。

まとめ

派遣社員という形態は正社員に比べて社内恋愛をしやすい働き方であると言えます。

しかし社内恋愛である以上、社会人としてのマナーをきっちり守り、会社と言う場にプライベートを持ち込まないようにする事が大切です。

誰かと社内恋愛になってしまうのは仕方ありません。

恋愛をする事がとてもよいことですが、その恋を長続きさせるためにも仕事をしっかり行うようにしましょう。