美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

当サイトには広告・プロモーションが含まれています。 当サイトでは、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。 当サイトを経由しサービスや商品のお申込みが発生した場合、各企業から報酬を受け取る場合がございます。

   

弓道がもたらすバストアップ効果を解説!

弓道がバストアップに良いって本当!?その理由に迫ります。

世の中には、様々なスポーツが存在しています。競技によって使用する道具や筋肉も様々…。

中には、バストアップに効果的なスポーツもあるかもしれませんね。

というのも、じつは「弓道がバストアップに効果的だ!」というウワサが囁かれている様なのです。

そこで今回は弓道にスポットライトを当てて、バストアップへつながるメリットをまとめてみました。

バストアップと両立できる新しい趣味を探している!」というアクティブ女子必見!楽しみながら、もしかするとバストが大きくなるかもしれない…。

そんな弓道の新しい魅力を紹介します。

弓道がもたらすバストアップへの影響は…

弓道によって期待できるバストへの嬉しい効果を説明します。

背筋を正しく伸ばす所作

弓道には伝統的な所作があり、競技を行う際の厳かな様子は見ている人々を魅了します。

その所作をさらに美しく・格好良く見せているのは、なんといってもピンと伸びた背筋なのではないでしょうか。

まっすぐに的を見つめ、矢を構え、弓を引き、という一連の流れは、鍛えられた体幹によってブレる事なく静かに行われます。

弓道がバストにもたらすメリットとして第一に注目したいのは、正しく伸びた背筋と、その姿勢を支えるために鍛えられた体幹です。

たとえ同じサイズのバストであったとしても、背筋が伸びているか曲がっているかで見た目の印象は大きく異なります。

また猫背姿勢はバストを垂れさせる原因にもなるので、美しいバストを保つためにも欠かす事はできません。

ピンと伸びた背筋を習得するだけでバストの位置は変わります。

一番確実に、かつ即効性のあるバストへの嬉しい効果だと言っても過言ではないでしょう。

上半身に程よいトレーニングができる

弓道で行われる一連の所作では、上半身の様々な筋肉にほどよい負荷をかけることができます。

とはいえ筋トレを行うのであれば、単純にジムで鍛えた方が効果的だとも思えますよね。

いったい何がメリットとなるのでしょうか?

たとえばジムで筋トレを行った場合、トレーニングの内容は「○○筋を鍛える!」というピンポイントで明確な目的のもと行われます。

これに対して弓道では、上半身全体の様々な筋肉に程よい負荷をかけながら、じっくりとトレーニングすることができるのです。

弓道で使われる筋肉は様々ですが、中でもバストアップに絞って注目したいのは以下の部位です。

バストアップを意識すれば、必ずと言っていいほど耳にするのは大胸筋という筋肉です。

弓道では弓を引き分け固定する時、とくに使われる部位でもあります。

大胸筋は別名で「天然のブラジャー」とよばれる存在。

バストの位置を高くしたり、左右に離れることを防いだりする役割を担っています。

また大胸筋が発達すると、その上にあつまるバストの脂肪を底上げさせる効果もあるため、美しく豊満なバスト作りでは無視することのできない筋肉です。

腕、肩

一見、バストのサイズとは無関係な部位だと思われるかもしれません。

しかし腕や肩など、バスト周辺に位置する筋肉を発達させることは、上半身の循環を促すことに繋がります。

バストの成長に欠かすことのできない栄養や女性ホルモンも盛んに運ばれるようになり、結果としてバストのサイズアップに嬉しい効果をもたらすはずです。

弓具の重さが負担になる

弓道の様子を見ていると、選手たちは軽々と弓具を持ち上げられているように感じられます。…が、この弓具は案外重たいのだそう。

弓の重さはなんと10kgを超え、長さは2メートル以上

それだけ長く・重たいものを支えて行う競技なので、想像以上に上半身へ負荷がかけられているという事につながります。

筋トレでバストアップを目指すのであれば、まさにぴったりなスポーツなのかもしれません。

袴の帯を締める位置が、ちょうどアンダーバスト

「きつめにベルトを巻いておくと、ウエストが次第に細くなる」と聞いたことはありませんか?

事実、少しだけきつめにベルトを締めることでお腹周りのシェイプアップに成功した方もいらっしゃいます。

締め付ける”仕組みで細くなる方法は他にも、コルセットダイエットや骨盤ベルトがありますね。

私たちの体は、締め付けられたり固定されることで体型やお肉の位置が変わっていく事があるのです。

弓道では袴をはきますが、袴の帯はちょうどアンダーバストの位置で締まります。

つまり弓道を習慣的に行うことには、アンダーバストが細くなっていく…というメリットがある様子。

トップのサイズが変わらなくても、アンダーがサイズダウンできればカップ数はアップします。

ほっそりアンダーに大きなバストは、全女性の憧れ!弓道の袴には、女性のボディラインに嬉しいメリットをもたらしてくれるのです。

絶対に大きくなる…とは、限らない!?

ここまで、弓道がもたらすバストへの嬉しい効果をご紹介してきました。

いかがでしょうか?もしかすると「格好いい弓道を習得することがバストパップにつながるのであれば、今すぐにでも始めてみたい!」という女性も多いかもしれませんね。

しかし、弓道をしたからといって必ずバストが大きくなるとは限らない!というポイントは心に留めておいてください。

上記で紹介したメリットに嘘はありませんが、弓道を始めるにしても、頻度や負荷は十人十色です。

ケースによっては、バストアップに十分でない程度の運動量にしかならないこともあるでしょう。

さらには年齢や体質によって、向き不向きもあるはずです。

バストアップの一環として弓道をはじめるのであれば、あくまでも補助的な方法として他のバストアップと並行しながら行うことをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

こんな人は危ない!バストアップサプリの危険性を高めてしまう人・飲み方

安全性の高いサプリでも、飲み方次第で危険性が高まります プエラリアやイソフラボン …

胸がかゆい!これって肌荒れ?胸がかゆくなる原因と6つの対処法

胸がかゆくなる原因は肌荒れだけじゃない!気をつけたい症状と改善・予防法 女性にと …

胸にも妊娠線ができる?授乳線を目立たなくする出産前3つのケアと出産後4つのケア

目立つバストの授乳線は出産前からのケアが重要です 出産前後のボディケアとして、大 …

ハイドロキノンが乳首の美白に使えるって本当!?

強力な美白成分「ハイドロキノン」を乳首の黒ずみ改善に使用する前に、知っておきたい …

女性に嬉しい効果がいっぱい!骨盤矯正とバストアップの関係

骨盤の歪みを矯正して美容・健康・バストアップに役立てましょう! 骨盤矯正というと …

胸が小さくても美しく!結婚式やパーティーでのドレス選び

小さめバストならこんなデザインのドレスがお薦め ドレス着用のフォーマルなパーティ …

豊胸手術の失敗例…手術の種類別に見る起こり得るリスク

豊胸手術にひそんでいるそれぞれのリスク、手術を受ける前に知っておきましょう バス …

胸に悩みあり?でも大丈夫、ビキニ選びのコツ

ビキニトップを工夫すれば、魅力的な水着姿を演出できる! プールに温泉に、いまや水 …

姿勢を正してバストアップ対策を効果的に!姿勢をよくするメリットとコツ

正しい姿勢を身につけるだけで瞬間バストアップ!?キレイな姿勢は女性をキレイに見せ …

美味しく飲んでバストアップできる飲み物・厳選5!

バストアップのための飲み物は成分チェックがポイント 飲むだけでバストアップできる …

※本ページで掲載されている情報は可能な限り正確な情報を掲載していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。 ※本ページのご閲覧につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 ※本ページにはメディア運営費用の確保としてプロモーションが含まれています。 ※各種サービスへのお申込みはご自身で各社公式サイト、ならびにキャンペーンページの内容をご確認の上、判断頂けますようお願い致します。