美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

当サイトには広告・プロモーションが含まれています。 当サイトでは、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。 当サイトを経由しサービスや商品のお申込みが発生した場合、各企業から報酬を受け取る場合がございます。

   

バストアップサプリに発ガン性があるって本当?危険があるといわれる理由とは

バストアップサプリで発ガン性が高まるのは、摂取量や品質に原因があった!?

バストアップサプリの安全性や、使われている成分を調べると、必ずといっていいほど、バストアップサプリの危険性についても書かれていることがあります。

薬に副作用が出る可能性があるように、サプリで摂取できる栄養素も、過剰に摂取してしまうと副作用が出る可能性があるのです。それは、ビタミンなどの一般的なサプリも、バストアップサプリも同じことなのですが、バストアップサプリならではともいえる副作用のひとつに、乳ガンや子宮ガンなど女性特有のガンを引き起こしてしまう、というものがあります。

バストアップサプリの危険性として語られることの多い「発ガン性」、そんな副作用は本当に起こってしまうのでしょうか。

バストアップサプリに発ガンの副作用があるってホントなの?

まず、バストアップサプリを服用して副作用を感じたことがある人の意見として、こんなものがあります。

  • 頭痛がするようになった
  • サプリを飲むと吐き気がする
  • 顔や体にニキビが増えた
  • 生理が遅れた
  • 不正出血があった

このような副作用は、バストアップサプリを服用することで起こることがあると、よく知られている症状です。こうした副作用が起こる原因の多くは、成分が体質にあっていないか、成分の量が多すぎたことによるものなんですね。

サプリで副作用を感じる人もいますが、副作用をまったく感じることなくバストアップができた人、最初の頃は不調を感じても徐々にサプリに慣れてきたという人など、バストアップサプリを始めて感じる変化は人それぞれです。

そんな中、バストアップサプリの危険な副作用として「発ガン性」があげられるのは、どうしてなのでしょうか。

バストアップ成分とガンの関係性は証明されていない

バストアップサプリに含まれる成分を摂取することで、乳ガンや子宮ガンになる、ということは、医学的には証明されているわけではありません。

ただ、バストアップサプリに含まれる成分の多くは、女性ホルモンと似た働きをしたり、女性ホルモンの分泌に関わったりするものです。婦人科系の症状や女性特有のガンは、女性ホルモンの分泌過剰や分泌不足など、ホルモンバランスの乱れによって引き起こされるという可能性はあります。

バストアップサプリの摂取で発ガン性が高まる、というのは、あくまでもその可能性があるというだけで、必ずしも発ガン性のあるサプリである、とは言い切れません。

バストアップサプリで副作用を引き起こさないための注意点

バストアップサプリの成分そのものに発ガン性が確認されていなくても、生理不順など婦人科系の副作用が出てしまうことはあります。その原因のほとんどは、サプリに含まれる、女性ホルモンに影響を与える成分の過剰摂取であると考えられています。

たとえば、バストアップの成分として注目されているプエラリアミリフィカは、主な原産国であるタイでの1日の摂取目安量は100mg程度とされています。それに対し、日本国内で販売されているプエラリアサプリは、1日あたりの目安量が400mg以上になっているものもあります。

プエラリアは、ビタミンやミネラルのように、日本における摂取目安量は決められていません。一般的には、バストアップを目指すなら1日あたりの目安量は200~400mg程度までにし、1日に1000mgを超える摂取をすると副作用が出る可能性が高いといわれています。

ただし、これはあくまでも目安量のひとつ。100mgのプエラリアでも副作用に近い影響が出る人もいれば、毎日400mgのプエラリアを摂取しても副作用が出ないという人もいるのです。サプリの成分が体にあう・あわないは、個人差があります。自分の体調と相談しながら、サプリの量を調節するようにすることが大切です。

バストアップサプリで副作用を起こさないようにするポイント

  • 1日の摂取目安量を守る
  • 初めてなら少ない量から始める
  • 体調にあわせてサプリの量を調節する
  • 体調不良など副作用が出たらサプリをやめる

体と相談しながら量を調節し、不調が出ても無理して続けないことが、バストアップサプリを安全に使うポイントです。

危険性の少ないバストアップサプリを選ぶポイント

多くのバストアップサプリが、安全性をしっかり確認して販売されているものです。しかし、中には残念ながら粗悪な原料を使ったサプリも出回っていることがあります。

特に、話題の成分プエラリアミリフィカは、原産国のタイでも貴重な植物として知られ、バストアップ成分としては高価な部類に入るものです。そのため、偽物のプエラリアや、品質の悪いプエラリアを使ったサプリもあるのだとか。そうした粗悪なサプリの服用を続けると、思わぬ健康被害が出てしまうことも考えられます。

危険性の少ないサプリを選ぶポイント

  • 日本国内の工場で安全に作られている
  • プエラリアミリフィカの品質が保証されている
  • ホームページやメール以外に、電話・FAXなどの相談窓口がある
  • 成分のわりに安すぎるサプリは選ばない

生産場所や成分の安全性は、メーカーが説明することを信用するしかありませんが、信用できるメーカーの多くは、サイトのメールフォーム以外にも、相談や連絡ができる窓口を持っています。電話やFAXでも相談することができるメーカーで、成分と値段が見合っていると感じるなら、ある程度サプリの安全性が確認できるといえるでしょう。

逆に、プエラリアなど高級な成分を使用してるのに値段が格安、どこで生産しているかわからない、メール以外の相談窓口がないといったサプリは、あまり信用できないサプリであるといえるかもしれません。価格は安くても品質の悪いサプリだと、バストアップできないだけでなく、大きな健康被害まで出てしまうかもしれません。できるだけ信頼のできるメーカーのサプリを選ぶようにして、不安があれば購入前でもメーカーに相談するようにしてください。

バストアップサプリと発ガンの関係性は証明されていません。しかし、バストアップ成分の過剰摂取をすることで、さまざまな副作用が出てしまう可能性はあります。

安全にバストアップサプリを始めるなら

  • 信頼できるメーカーのサプリを選び
  • 1日の摂取目安量を守り
  • 体調と相談しながら飲む量を調節する

こんなことが大事です。また、あまりに不調が出るようなら、なるべく早く医師に相談するようにして、バストアップよりも自分の体調を優先させるようにしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

胸に痛みを感じたら…それは乳腺症かも!乳腺症の症状と治療・緩和法

乳腺にもっとも起こりやすい病気「乳腺症」についてきちんと理解しよう 女性に起こる …

知っておきたい世界の平均バストサイズ

バストが大きい国は食生活がキーポイント!うまく取り入れよう 海外ドラマや映画の印 …

女性の憧れ!美乳の条件とは?

美乳とはどういったもの?形や大きさは? 胸はとにかく大きければ「美乳」と呼ばれる …

1台3役でバストアップも目指せる「キャビスパRFコアEX」の特徴と実力とは

バストアップとシェイプアップ♪キャビスパRFコアEXで理想のメリハリボディを目指 …

二の腕のお肉をバストに変える方法で、細い腕と豊満バストを同時ゲット!

無駄なお肉を、バストに…。誰でも一度は憧れた妄想を、努力で実現させるマッサージ法 …

テレビや雑誌で話題の「おっぱい体操」は本当にバストアップ対策として効果があるの?

おっぱい体操の効果と口コミを検証!おっぱい体操にはこんな効果がありました テレビ …

胸が張るのは生理前だけじゃない!それってもしかして妊娠初期の症状かも

生理前と似ている妊娠初期の症状…知っておきたい妊娠の兆候 生理前に胸が張るという …

カイロプラティックでバストアップ!?2つはどう関係しているのか

カイロプラティックとバストアップの関係について、基本的なところからわかりやすく説 …

豆乳で手軽にイソフラボン不足を解消!キレイにバストアップしよう

バストアップだけじゃない!美肌、ダイエットにも豆乳をお薦めする理由 バストアップ …

バストアップジェル「セルノート」で理想を追求!利用者の95%が満足した大人気商品

2分に1個売れた!バストクリームランキング1位獲得のボディジェルCellnote …

※本ページで掲載されている情報は可能な限り正確な情報を掲載していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。 ※本ページのご閲覧につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 ※本ページにはメディア運営費用の確保としてプロモーションが含まれています。 ※各種サービスへのお申込みはご自身で各社公式サイト、ならびにキャンペーンページの内容をご確認の上、判断頂けますようお願い致します。