美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

当サイトには広告・プロモーションが含まれています。 当サイトでは、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。 当サイトを経由しサービスや商品のお申込みが発生した場合、各企業から報酬を受け取る場合がございます。

   

女性ホルモンを増やすのに効果的なツボはココ!

気付いた時にツボ押しを実践して女性ホルモンを増やしましょう。
名称未設定-2
女性ホルモンを増やす方法はいろいろあります。
例えば、女性ホルモンと似たような働きをする大豆イソフラボンが含まれる大豆食品を取り入れていくというのもおすすめです。

ですが、好き嫌いが激しい方はなかなかこういったことも難しいかもしれません。

そこで、ツボ押しも実践してみると良いでしょう。ツボ押しであれば好き嫌いの激しい方や、女性ホルモンを増やすためにお金がかけられないという方でもすぐに実践できます。

壇中(だんちゅう)

壇中はバストアップのツボとも呼ばれています。女性ホルモンが増えることによりバストアップが期待できるという理由であるため、女性ホルモンを増やすことにも役立てることができるでしょう。

左右の乳首をちょうど真ん中で結んだ位置にあります。場所がわかりやすいというのもこのツボの魅力だといえますね。

このツボは、ストレスを緩和するのにも効果的で、不眠にも効果があるとされています。ストレスを溜め込んでいたり、睡眠不足の状態も女性ホルモンを増やす邪魔をしてしまうため、このような悩みがある方も壇中を刺激していきましょう。

中院(ちゅうかん)

みぞおちの辺りにあるツボです。おへその上から考えて、指4本分上の位置にあるので、人差し指から薬指を並べて置いて位置を確認してみましょう。

こちらも女性ホルモンを増やすだけでなく、ストレスの解消に効果があるとされているツボです。

ツボ押しの注意点

正しい押し方をしなければなかなか効果が出てきません。基本の押し方は、息を吐きながら3秒かけて押していきましょう。そして息を吸いながら戻し、15回ほど繰り返します。

ツボの中にはかなり強く押さなければ刺激されないところもありますが、今回ご紹介した2つはどちらもそれほど力を入れる必要はありません。

手を使って押す場合、片方の手の人差し指から薬指をくっつけ、その上に反対側の人差し指から薬指をくっつけて重ねて押すとやりやすいです。

他に、ツボ押し用のグッズを使うというのもおすすめです。ドラッグストアやデパートの健康関連のコーナーで購入することができるのでチェックしてみてくださいね。

また、ツボの位置というのは人によって少しずつ違っています。一般的に位置についてご紹介しましたが、本当にここで合っているのか判断できないという方もいるでしょう。

ツボの位置が正しければ、その他の部分に比べて心地よい、痛みがある、何となく感触が違うという変化があります。そういったスポットを探してみてください。

ツボ押しは即効性がある女性ホルモンの増やし方とは言えませんが、日課にしていきましょう。お金をかけずに無料で気づいた時に行える方法でもあるので、忘れずに継続していくことが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

胸がかゆい!これって肌荒れ?胸がかゆくなる原因と6つの対処法

胸がかゆくなる原因は肌荒れだけじゃない!気をつけたい症状と改善・予防法 女性にと …

豊胸バッグ挿入術のリスク「リップリング」とは?その原因と解消法

豊胸バッグを入れる手術を考えるなら知っておきたいリップリングのリスク バストサイ …

これで解消!乳首の黒ずみをなんとかする方法まとめ

人しれず気になっている乳首の黒ずみ、その原因と対処法をまとめてみました。 意外と …

胸が小さいことを悩んでいる方、必見!胸が小さい人の共通点

胸が小さい人の共通点から原因解消、バストアップへ! 遺伝だからと悩んでいる10代 …

産後・卒乳後のしぼんだバスト・・・今すぐできるバストケアでを立て直そう

授乳中からのバストケアで一気にバストダウンする卒乳後に備えよう 思春期につぐバス …

バストアップ効果の高い「肩甲骨はがし」をマスターしよう!

肩甲骨の動きを良くすることでバストアップ効果大!その他のメリットも バストアップ …

「ミイラエステ」で話題のバンテージでバストアップしよう!

脚やせやウエストダイエットで注目されている「バンテージダイエット」、最近ではエス …

自分の血液でバストアップ!?副作用の心配がなくサイズアップできる「献血豊胸」とは

自分の血液を使うから安心!気軽にできるプチ豊胸の新しい選択肢 クリニックでおこな …

キレイな人から始めてる!酵素をバストアップに活かす仕組み

なぜ酵素がバストアップに良いと言われているのか!?その理由を説明します 「酵素」 …

薄着の季節…気になる胸ニキビを撃退したい!セルフケアでもダメなら皮膚科でレーザー治療も

目立つ胸ニキビの原因とセルフケア、それでもダメなら皮膚科で治療を受けよう 気温が …

※本ページで掲載されている情報は可能な限り正確な情報を掲載していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。 ※本ページのご閲覧につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 ※本ページにはメディア運営費用の確保としてプロモーションが含まれています。 ※各種サービスへのお申込みはご自身で各社公式サイト、ならびにキャンペーンページの内容をご確認の上、判断頂けますようお願い致します。