眼鏡屋さんのバイトの評判は?実はきつい?仕事内容や時給、評判・口コミを検証

眼鏡チェーンのアルバイトはどのような仕事で、どんなメリットがあるのか

最近は眼鏡市場をはじめとして、zoffやJINSなどその日のうちにレンズ入りの眼鏡を作ってくれる眼鏡チェーンが増えてきています。

また、価格もレンズを外注せず、店の中で眼鏡の制作を完結するため、昔と比べて割安で買うことができることから、お店の中は日々沢山のお客さんで非常ににぎわっています。

そのような背景もあり、現状眼鏡チェーンのアルバイト募集も増えてきているのです。

眼鏡チェーンのアルバイトの働き方、時給、大変なことや評判などをご紹介します。

メガネ屋のバイトの仕事内容

眼鏡チェーンでのバイトの仕事内容は、主に店頭での接客・販売です。

受付・案内・レジ業務
来店したお客様へご要件を伺い、メガネ・サングラス等の相談・購入の受付や修理等の案内をします。

お客様の要望のヒアリング・メガネの提案

お客様の用途や、予算及びデザイン等の要望を確認し、お客様のニーズに合ったメガネを提案することが業務のメインになります。

その際、メガネのデザインはもちろんのこと、フレームやレンズに関する専門的な説明が必要となるためしっかりとした商品知識が必要となります。

視力の測定、レンズ加工、フレーム調整

仕事を覚えていくと、ただ商品の提案を行うだけではなく、視力検査、レンズの加工、フレーム調整なども必要となってきます。

視力検査に必要な光学機器や、フレーム、レンズなどを調整する機器等を使用方法も熟知しておく必要があります。

店内清掃・商品の管理

加えて、店舗での業務となりますので、店内の清掃、店内ディスプレイ、商品管理、在庫管理等の業務も発生します。

サングラスや補聴器等の取扱業務

また、いわゆる「視力矯正」のための眼鏡ではなく、サングラスも眼鏡チェーンで取り扱います。

眼鏡のデザインや機能だけではなく、サングラスに関するファッションの知識、機能、また視力矯正機能付きのサングラスのレンズへの変更なども求められますし、店によっては、補聴器の取り扱いも行います。

眼鏡チェーンと一言に言っても眼鏡以外のものも扱うケースもありますので、上述のように、あらゆる知識の習得が必要となります。

ただし、入社後に研修があり眼鏡の知識や接客マナーについてしっかり教えてもらえます。

未経験の方でも安心して働くことができる職場環境がそろっているので構えないで安心してチャレンジしてみてください。

特に大手であればチャレンジできる環境は整っています。

メガネ屋のバイトの待遇・時給

エリアや店舗によるため一概には言えませんが、都市部の駅チカ店舗を例に挙げますと、おおよそ1,000円から1,150円程度からスタートするのが多いようです。

繁忙期である土・日・祝の勤務だと、時給が50円UPし、時間外の労働が発生した場合は時間外手当も全額支給されます。

交通費の支給ももちろんあり、社員割引の制度もあるところが多いです。

正社員登用制度も整っており、これから正社員を目指したい方にとっては良いアルバイト先だといえます。

メガネ屋のバイトスタッフの1日の流れ

メガネ屋さんのアルバイトスタッフの1日の業務はどのような流れで進んでいくのでしょうか。

営業時間が10時~21時の場合を例に挙げて具体的に解説していきます。

時刻 業務内容
9:50 早番スタッフが出勤。
店内の整理・清掃、一日の作業の確認を行います。
10:00 来店客への接客・販売業務。
主に近隣にお住まいの方が来店します。
12:00 遅番スタッフが出勤。
12:30~14:30 昼食休憩
(早番、遅番のスタッフが順番に休憩を取ります)
14:30 引き続き来店客への接客・販売業務。
16時以降は主に学校帰り、仕事帰りの方の来店が増えます。
19:00 早番スタッフが退勤。
21:00 閉店作業。遅番スタッフが退勤。

【実は大変】眼鏡屋さんのアルバイトできついところ

眼鏡の知識や検査、加工技能からビジネスマナーに至るまで色々なことを覚える必要が出てきます。

初めて眼鏡チェーンでアルバイトにチャレンジする方にとって、最初はかなり大変だと感じるかもしれません。

私がメガネ屋さんで実際に働いたことのある人に聞いた評判は概ね以下のような声が多かったです。

・一人ひとり合うメガネが違うため、お客様にピッタリ合うメガネを提案するのが難しい
・お客様に満足してもらうための接客をするには広範囲の知識が必須になる。
・ホコリや手垢が付きやすかったりするので、お客様から預かったメガネや商品を取り扱う際にすごく気を使う

また、オススメした眼鏡がお客様の好みに合わなかった、加工や調整に関わるなかで、うまくいかなかったり、そのようなクレームをもらったりすることもあります。

しかし日々の業務をこなすうちにだんだんと知識・技能もついていきますし、接客も慣れていくでしょう。

加えて、しっかりとした研修制度が整っています。

周りの社員や先輩スタッフもフォローしてくれます。

焦らず日々の業務をこなしていき、しっかりと経験を積んでいくことで、不安も1つ1つ解消していくことができるでしょう。

眼鏡チェーンのアルバイトは非常に覚えることが多いですが日々の業務をこなしていくことで確実にビジネスマナー、専門知識・技能の習得が体感できるお仕事です。

非常にやりがいを感じられるはずです。

まとめ

眼鏡チェーンのアルバイトは、時給が非常に高いというわけではありませんが、営業時間が長いため、一定の賃金を確保することが可能な職場です。

加えて、眼鏡、また目に関する知識、メガネ作成における検査機器の使い方からメガネレンズ・フレームの専門知識や特殊技能を身に着けることができるという点で非常にやりがいのあるアルバイトです。

また、接客マナーやビジネスにおけるコミュニケーションを身に着けられるという点はあなたの将来における時間の投資ができますし、正社員登用制度もあるため、将来的には正社員待遇で働くという可能性も得られます。

将来的に補聴器メーカーや、メガネは医療機器という観点から眼科関連の医療機器メーカーで働くうえで、役に立つ経験や働く動機を見いだせることができるでしょう。