ウエルシアの年収情報、職場の評判・口コミ、採用条件や転職するコツを徹底解説

ウェルシアの評判・年収

ウエルシアは、全国に医療提供施設としての役割を持つドラッグストアを展開する薬局です。

現在は、地域のかかりつけ薬局として確立すべく、全店舗の調剤薬局化を推進しています。

そのため、調剤薬剤師としての転職を考えている人にもおすすめです。

「転職したいけど採用条件は厳しいの?」
「年収はいくらくらいなの?」

と気になっている方も中にはいるはずです。

そこで今回はウエルシアにおける

  • 企業情報や事業の現状
  • 年収情報・福利厚生
  • 採用条件、求められる人材
  • 職場の評判・口コミ
  • 転職成功率を上げるコツ

などを解説していきます。

この記事を読めば、あなたがウエルシアで働くのに相応しい人材なのかどうかがわかるようになるので、ぜひチェックしてみてください。

関東を中心に店舗展開するウエルシアとは

そのため、クリーンルームを設置した店舗の開設や、病院・診療所との連携による在宅での無菌調剤の推進、介護施設での服薬指導など、取り組みを多岐にわたっています。

薬剤師として転職を考えた時に、調剤薬剤師やドラッグストアでの相談業務に留まらず、知識と経験を積むことで、将来の仕事の幅を広げられる可能性があるところが魅力です。

とはいえ、在宅医療に関わるからには、コミュニケーションスキルが求められます。

外勤する薬剤師はそれほど多くありませんし、調剤業務や服薬指導だけでなく、医療人としての関わりを求められる機会が増えるので、人と関わるのが苦手と感じる求職者には、避けた方がよいかもしれません。

ウエルシアの企業情報

ウエルシア薬局の持株会社であるウエルシアホールディングスの会社概要は以下のとおりです。

会社名 ウエルシアホールディングス株式会社(ウエルシアの「エ」は大文字を採用しています)
(英記) WELCIA HOLDINGS CO., LTD.
設立 2008年9月1日
資本金 77億36百万円
事業内容 調剤併設型ドラッグストアチェーンの運営を行う子会社及びグループ会社の経営管理等
本社所在地 東京都千代田区外神田二丁目2番15号

 
ドラッグストアのウエルシアの運営にあたるウエルシア薬局株式会社の会社概要は下表のとおりです。

社名 ウエルシア薬局株式会社(英記:WELCIA YAKKYOKU CO.,LTD.)
住所 東京都千代田区外神田2-2-15
事業内容 調剤併設型ドラッグストアチェーン展開
資本金 1億円(2018年2月末)
東日本支社 栃木県宇都宮市大通り2-1-5 明治安田生命宇都宮大通りビル 8F
首都圏支社 東京都台東区上野3-23-6 三菱UFJ信託銀行上野ビル6F
中日本支社 長野県長野市鶴賀七瀬中町161-1 ハーモニー七瀬ビル4-4
東海支社 静岡県静岡市葵区三番町21-1
西日本支社 大阪府吹田市江坂町2-1-43 KYUHO江坂ビル7階

ウエルシアグループの従業員数

ウエルシアグループ全社の従業員数をまとめました。

区分 従業員数
営業部門 11,803名(24,339名)
管理部門 1,491名(141名)
合計 13,294名(24,480名)

※( )内の数字は1日8時間換算のパートタイマーの年間平均人員数です。

グループ全体で25,000人に迫る従業員の方がウエルシアの関係会社で雇用されていることになります。

ウエルシアの事業内容

ウエルシア薬局は「調剤併設」「カウンセリング」「深夜営業」「介護」の4つのテーマを軸とした独自のウエルシアモデルによるドラッグストア事業を展開しています。

また、地域特性や店舗形態に合わせた品揃えを意識しており、健康に関する商品開発やお弁当/お総菜の販売等を積極的に行っています。

「ATMサービス」や「収納代行サービス」、「ネットショッピング」などに利用できる

  • プリペイド式カードの販売
  • 宅配便ロッカーの設置
  • 多様化する決済手段への対応

など地域住民のための各種サービスが好評です。

調剤薬局とOTCによるセルフメディケーションを融合したサービスに加え、在宅介護までワンストップで担う「トータルヘルスケアステーション」を実現することで、地域のお客さまの豊かな社会生活と健康な暮らしをサポートするのがウエルシアの役割なのです。

ウエルシアの業績推移

それではウエルシアHDの業績推移を見ていきましょう。

下のグラフと表は2016年度から2022年度まで業績推移を表したものです。

ウエルシアホールディングスの業績推移のグラフ

決算期 売上高 営業利益
2016.02 5284億200万円 187億5900万円
2017.02 6231億6300万円 240億7800万円
2018.02 6952億6800万円 288億2600万円
2019.02 7791億4800万円 290億4500万円
2020.02 8682億8000万円 378億100万円
2021.02 9496億5200万円 429億7400万円
2022.02 1兆259億4700万円 430億1800万円

2016年度から2022年度までの6年間で売上高は約2倍、営業利益は約2.3倍にまで伸びています。

毎年の成長率は10%前後で推移していて業績は安定しているのがわかりますね。

さらには2022年度の売上高は1兆259億4700万円で、ドラッグストア業界では初となる売上高1兆円を超えました。

ウエルシアの年収情報

ウエルシアホールディングスの最新の有価証券報告書を見てみると、平均年収は795万2,000円となっています(2022年2月末時点)。

ウエルシアホールディングスの平均年収

また、新卒の初任給が600万円と、他のドラッグストアチェーンと比べても、高い給与水準となっています。

その後、20代で700万円近い年収をもらっている薬剤師も多いので、スキルとキャリアのある中途採用者の場合、それ以上の年収が十分に期待できます。

そして、ウエルシアの魅力は年収だけではありません。

ウエルシアの社風そのままに、仕事にやりがいを持ち、前向きに働く薬剤師が多いのです。

これは、正社員だけでなく、パートやアルバイトにも浸透している価値観で、自分の仕事に責任を持ち、やりがいを感じたいと考えている求職者には、特におすすめです。

ウエルシアの平均年収推移

下のグラフは2009年度から2022年度までにおけるウエルシアホールディングスの平均年収推移を表したものです。
ウエルシアホールディングスの平均年収推移

ウエルシアホールディングスの平均年収データのため、ドラッグストアで働く従業員の平均年収ではありません(あくまでも参考値になります)。

2009年のみ1,000万円を超えていますが、概ね下限は700万円から上限は830万円の範囲で推移しているのがわかります。

参照:IRライブラリ | IR情報 | ウエルシアホールディングス

ウエルシアが求めている人材・人物像

ここでは、ウエルシアで働くのに求められている人物像や実際の求人情報について紹介していきます。

ウエルシアで働くのを検討中の方は、ぜひチェックしましょう。

ウエルシアが募集している職種

ウエルシアが中途で募集している正社員の職種には次の5つあります。

職種 求められる人材
1. 登録販売者 登録販売者資格をお持ちの方
2. 調剤事務 調剤事務または医療事務の経験がある方
3. 薬剤師 薬剤師の方
4. ビューティアドバイザー 化粧品のカウンセリング販売経験のある方
5. ジョブリターン 以前ウエルシアで働いていた方

パート・アルバイトの募集職種は以下6つのポジションがあります。

  1. 登録販売者
  2. 販売スタッフ
  3. ビューティアドバイザー
  4. 薬剤師
  5. 調剤事務
  6. 夜間・深夜販売スタッフ

実際のウエルシアの求人情報

実際のウエルシアの正社員やパート・アルバイトの求人内容を見てみましょう。

平均的な情報をピックアップしてみました。

■給与
【年収】517万円~560万円
【時給】2,600円~
※年齢、経験、実力を考慮し、会社規定により決定します。
【30歳調剤経験者】600万円【パート】時給2,600円【嘱託社員】年収500~600万円(退職金制度無し、1年更新)
昇給(回数):1

■仕事内容
店舗にて、調剤業務、服薬指導、薬歴管理、OTC販売を行って頂きます。店舗で経験を積んだ後は、ブロックマネージャーとしてキャリアアップしていくことも可能です。

■雇用形態
正社員、パート・アルバイト

■応募条件
・薬剤師免許のある方
※調剤未経験の方もご相談下さい。

<求める人物像>
・調剤業務、OTC販売両方を経験したい方
・医療人としての意識を持ち、勤務できる方
・向上心を持ち、業務に取り組める方

■勤務時間
10時00分~20時00分(休憩60分)

■手当
通勤手当 残業手当
・薬剤師賠償保険加入
・残業代:1分単位で支給

■休日・休暇
週休2日制 年末年始休暇 有給休暇 出産・育児休暇

参照:マイナビ薬剤師

全国的に正社員の年収は500万円~600万円、パート・アルバイトの時給は2,600円~が多いようです。

調剤経験がなくても応募可能なのは魅力

とはいえ、これまでドラッグストアでの勤務経験しかない薬剤師の場合、応募を躊躇するかもしれません。

ですが、ウエルシアは転職の応募に際し、調剤業務の経験の有無を条件にしていないので、やる気があり、キャリアアップを目指したいと考えているなら、チャレンジすべき会社です。

ただし、現在は関東に店舗が集中していますが、全国展開を進めているので、転勤が絶対にないとは言い切れません。

薬剤師として、自分が希望する仕事内容に必ずつける保証もありません。

また、売り上げなど数字の目標を意識することも多いので、目標達成への意欲がない人が勤務すると、辛くなる可能性が高いです。

自分の性格や仕事に対する価値観を考慮して、企業風土にマッチしていると感じたなら、応募してみることをおすすめします。

ウエルシアの福利厚生

ウエルシアには、売り場コンクールという、売り場の魅力を多店舗と競い合う社内競技があります。

そのため、売り上げを伸ばすための店舗レイアウトや接客など、スタッフが意見交換しながら店舗運営をする雰囲気があります。

また、月に1回の勉強会の他、認定薬剤師資格の取得を奨励するなど、社員教育にも力を注いでいます。

ウエルシアは年棒制なので、結果を出して昇給すれば高い年収が見込めますし、パートやアルバイトとしての入社でも、社員登用制度を利用したキャリアアップが可能です。

産前産後休暇ならびに育児休暇もとりやすく、女性の管理職が多いことも、働きやすい環境の表れといえそうです。

いまの自分のワークライフバラスを考慮して、パートやアルバイトとしてキャリアをスタートし、働ける環境が整ったら社員応用制度にチャレンジするのも、選択肢の一つですね。

ウエルシアの口コミ・評判

ウエルシアの気になる口コミ・評判を以下にまとめました。

残業がほぼなくて働きやすい
残業がほぼなく、この点は働きやすい環境だと思います。売り上げノルマなどに追われているという雰囲気もありません。
接客好きな薬剤師の方は向いている
薬剤師としての仕事より接客がメインですので、それが好きだという人は向いていると思います。そこは人によると感じます。
業界でも給料が高い方
店舗の裁量によって自由にできる部分が多いです。また、給料は業界の中でも高い方なので、ここは良いと思います。
育休や産休などのサポート体制が整っているが、、、
育休や産休などのサポートはしっかりしています。ただ、全体的な福利厚生に関してはあまり充実していないと感じます。
休みにくい
シフト関してはほぼ固定なので、あまり融通が利きません。いつもと違う日に休みたくても休みが取りにくいことがあります。

接客が好きな人は向いているという評価のようですね。

また、育休や産休などのサポートはしっかりしているようです。

ウエルシアへの転職難易度

ウエルシアへの転職難易度は中程度で、他のドラッグストアと比較しても高くはないと言えるでしょう。

ウエルシアは中途採用に対して比較的積極的な姿勢の企業です。

店舗によっては24時間調剤対応を行っているので薬剤師の採用に力を入れている傾向があり、薬剤師としての資格と経験があればチャンスは大きいと言えるでしょう。

確実に転職を成功させるためにも、地域医療に貢献できる薬剤師を求めるウエルシアの理念を把握し、選考へ挑むようにしましょう。

ウエルシアへの転職成功確率をアップさせる唯一の方法

ウエルシアへの転職成功確率をアップさせるためには、転職サイトを積極的に利用することをおすすめします。

特に、ドラッグストアや調剤薬局の求人に強い業界特化型の転職サイトに登録すると、希望企業に特化したアドバイスを行ってもらえます。

プロフェッショナルであるキャリアアドバイザーの実践的かつ専門的なサポートによって、より有利にウエルシアへの転職活動を進めることができるので、是非とも転職サイトを活用するようにしましょう。

ウエルシアへ転職したい人が必ず登録した方がいい薬剤師転職サイト3選

ウエルシアへ転職したい薬剤師の方におすすめしたいのが以下3つの薬剤師転職サイトです。

  1. 薬キャリエージェント(エムスリーキャリア)
  2. ファルマスタッフ
  3. マイナビ薬剤師

上記した薬剤師転職サイトの強みやおすすめする理由を詳しく解説していくので見ていきましょう。

1.薬キャリエージェント(エムスリーキャリア)

薬キャリのロゴ
転職するまで丁寧なフォローが受けられると評判なのが、SONYグループ傘下であるエムスリーキャリアの「薬キャリエージェント」です。

長らくその業界において専門のビジネスを展開してきているため、様々な医療機関や施設に対して高い知名度があり、それを証明するように調剤薬局から病院薬剤師、企業薬剤師など業界内でもバラエティ豊富な求人を誇っています。

長年の人脈により各病院や企業と強いパイプを有しており、業界特有の転職のノウハウに通じている点など頼りになる面も多いです。

薬キャリエージェント公式サイト:https://agent.m3career.com/

薬キャリエージェントの口コミ・評判を見る

2.ファルマスタッフ

ファルマスタッフのロゴ
ファルマスタッフの最大の特徴は、調剤薬局チェーンの日本調剤グループが運営しているという点です。

業界に精通しているため、非常に強い情報網を持っていて、かつ求人の質が非常に高いことでも有名です。

専門性を有するキャリアコンサルタントの面接対策も一定の評価を得ていて、利用者満足度は常に高いです。

「面接に関して不安が多くある」という方にとっては、メイン利用におすすめできる薬剤転職支援サイトであると断言できます。

ファルマスタッフ公式サイト:https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフの口コミ・評判を見る

3.マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師
薬剤師の方で転職を考えている方に最適なサービスとしてマイナビ薬剤師があります。

転職サービスの業界大手のマイナビグループが展開する薬剤師專門の支援サービスとなっていて、長年の転職支援で培ってきたきめ細かなサポートシステムや転職ノウハウを駆使した的確な面接対策が人気の理由。

担当コンサルタントとの面談に力を入れていて、利用者それぞれにあった親身なアドバイスを通じて、よりよい条件の求人を紹介してくれます。

全国各地に支店を構えていますので、地方在住の方でも安心です。

マイナビ薬剤師公式サイト:https://pharma.mynavi.jp//

マイナビ薬剤師の口コミ・評判を見る

まとめ

今回はウエルシアの運営会社の現状や業績推移、平均年収、評判などを紹介しました。

最後にもう一度、ウエルシアへの転職を検討中の方が覚えておくべきポイントをまとめると、

  1. 業界初の売上高1兆円を達成したドラッグストア業界のトップ企業
  2. 平均年収は比較的高い水準
  3. 福利厚生や研修制度が整っているが休みにくかったりハードな側面もある

の3点が挙げられます。

ウエルシアで働きたいという方は、このページで紹介したウエルシアの転職に強い転職求人サイトへ複数登録してみましょう。

そうすれば、転職成功率を引き上げられます。

ぜひ満足のゆくような転職活動を目指してみてくださいね。