美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

当サイトには広告・プロモーションが含まれています。 当サイトでは、複数企業と提携し情報を提供する広告収益モデルで運営しています。 当サイトを経由しサービスや商品のお申込みが発生した場合、各企業から報酬を受け取る場合がございます。

   

注目のスポーツ「ボルダリング」はしなやかな体を作るエクササイズにピッタリ!

年齢に関係なく始められるボルダリングで楽しみながら筋力アップ&ダイエット!
5862d4fc9e6d51b06dd149cfb520aaeb_s
テレビドラマや映画にも登場し、多くの芸能人もとりことなっているスポーツ、それがボルダリングです。岩や壁を登るスポーツというイメージが強く、未経験者や初心者にはハードルが高いと思うかもしれません。しかし、ボルダリングは自分の体力や筋力にあわせてできるスポーツで、初心者から上級者まで楽しめます。そのうえ、体全体の筋力を自然とアップさせられるので、体のラインを引き締めるエクササイズとしてもピッタリなんです。

今注目の「ボルダリング」ってどんなもの?

ボルダリングは、岩を登るスポーツであるロッククライミングの一種です。現在、さまざまなメディアで取り上げられているボルダリングは、主に室内でおこなわれているもの。壁につけられている、ホールドと呼ばれるカラフルな石のような突起物を、道具を使わずに登っていくというスポーツです。

アウトドアでおこなわれるボルダリングでは、ほとんど凹凸がないように見える巨大な岩を体だけで登っていきます。屋内でのボルダリングでも、初心者向けの登りやすい壁から、100度以上の手前に傾いた壁が設置されているジムがほとんど。初心者から上級者まで楽しむことができるのも、ボルダリングの大きな特徴なんです。

初心者でもボルダリングってできるの?

ロッククライミングの一種というと、ロープを使って高い崖を登っていくイメージがあるかもしれませんね。しかし、ボルダリングはロープなど大きな道具を使わないという特徴があります。ボルダリングに必要な道具は、ボルダリング用のシューズと、滑り止めとして使われるチョークという道具のみ。あとは運動しやすい服装であればOK!専用の高い道具を揃える必要がありません。また、ボルダリングができるジムによっては、必要な道具のレンタルをおこなっているところもあるので、着替えだけあれば気軽にボルダリングができてしまいます。

筋力や握力がないからボルダリングなんて無理!と思うかもしれませんね。実はボルダリングは、はしごを登ることができる体力があれば、年齢や性別に関わらず楽しめるスポーツ。筋力がそれほど強くなくても、体重が軽く体に柔軟性のある女性にも向いているんです。

手が小さければ、それだけ小さいホールド(突起)をつかむのに有利ですし、体が軽い分、登るのが楽になることもあります。自分がどんな方法を選べば楽に登れるのかを見つけることができれば、必ず上達していくスポーツです。それに、ボルダリングをやっているうちに筋力も自然とついてきます。スポーツのために筋トレをする、という必要がありません。

ボルダリングができるジムの多くでは、初心者向けの講習コースなどが開催されています。トレーナーがついてしっかり教えてくれるので、いきなりひとりで行くのはちょっと……という人にオススメです。

ボルダリングはダイエットに向いている?

結論から言いますと、ボルダリングはダイエットに向いています!

ボルダリングは、腕だけでなく、全身を使って壁を登っていくスポーツです。そのため、腕やふくらはぎ、腹筋、背中、お尻の筋肉と、ほぼ全身の筋肉が自然と鍛えられていくんです。筋肉がついてくると、今度は基礎代謝が上がってきます。基礎代謝が上がるということは、普段通りの生活をしているだけでも、脂肪を燃焼させやすくなるということ。実際に、ボルダリングだけで10kg近くの減量に成功したという人も少なくありません。

基礎代謝を上げるために筋肉をつけようとしても、単調な筋トレだけではなかなか成果が見えず、長続きしないこともあるでしょう。ボルダリングは、「あのホールドまで」「あの高さまで」と毎回目標を立てることができ、その目標を達成する楽しさも味わえます。また、左右どちらに移動するか、どのホールドを使うかといったゲーム性も高く、楽しみながら筋トレをすることができるというわけです。

そして……ボルダリングのジムは「出会い」も多いのだとか。男女の出会いだけでなく、同じスポーツを楽しむボルダリング仲間を作れば、ジムに通うのも楽しくなるでしょう。ステキな出会いがあれば、ボルダリングもダイエットも、ますますモチベーションが保てそうですね。

体ひとつで始めることができるボルダリングは、性別・年齢に関係なく楽しめます。正しい登り方や降り方を覚え、しっかりウォーミングアップをおこなってから挑めば、ケガの心配も少ないスポーツです。楽しみながら体を動かしたいという人は、ぜひチャレンジしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

インナーマッスルを鍛えて痩せ体質に!四股踏みダイエットがオススメ

お相撲さんのマネをするだけでダイエットできる!四股踏みダイエットについてご紹介し …

どれくらい通えばいいの?パーソナルトレーニングで効果が出るまでの平均期間

どのくらい続けるの?通う頻度は?そんな疑問にお答えします! パーソナルトレーニン …

ストイックすぎ?でも効果はバツグン、マギーの本気ダイエット法

食事、半身浴、運動、日々の中で美ボディを意識した行動が重要 カナダ系スコットラン …

体重管理やダイエットに役立つ?健康状態を把握できるBMI値とは?

BMI値を知ることは、自分の体調や体重の管理にも役立ちます ダイエットをしていて …

余分な塩分を排出し、血圧の上昇を押さえる「カリウム」はデトックス効果大

尿や汗で失われやすいので、正しい食生活での補充が重要 「カリウム」は余分な塩分を …

お米大好き!ダイエット中の炭水化物を上手に摂取する方法

炭水化物不足はデメリットがいっぱい、GI値が低い食品を選ぼう 「炭水化物抜きダイ …

むくみに、ダイエットに!ハリウッドセレブが愛するデトックスアイテム「エプソムソルト」

むくみが取れるデトックス入浴剤として日本国内でも愛用者続出中! ハリウッドセレブ …

エコでロハスなだけじゃない!?布ナプキンの具体的な美容メリット!

布ナプキンは、地球に優しいだけじゃなく、女性を美しくする超優秀・美容アイテム! …

太ももの肉割れ対策!予防はどうすればいい?

太ももの肉割れに効果的な方法や予防する方法についてご紹介します。 太ももというの …

美容通なら知っておきたい「ケルセチン配糖体」の効果とは?

伊右衛門に配合されて話題になっているケルセチン配糖体の効果と摂取のポイントを知っ …

※本ページで掲載されている情報は可能な限り正確な情報を掲載していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。 ※本ページのご閲覧につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 ※本ページにはメディア運営費用の確保としてプロモーションが含まれています。 ※各種サービスへのお申込みはご自身で各社公式サイト、ならびにキャンペーンページの内容をご確認の上、判断頂けますようお願い致します。