ばっくれたバイトの制服は捨ててもいい?返却しないとどうなる?

バイトの制服はすぐに返却するのがおすすめ!トラブルにつながることも。

新たなバイトで働いてはみたものの合わずにバックレてしまったけど、貸与されている制服の扱いに困っているということはありませんか?

「制服は捨ててもいいの?」
「直接バイト先に行って返却するのは絶対に避けたい…」

と悩んでいる方もいるはずです。

そこで今回は、ばっくれてしまった場合のバイト先から支給された物の取り扱い方法についてご紹介しましょう。

この記事を読むことで、バイト先の制服や備品を持っている場合の対応方法がわかるようになるので、ぜひ参考にしてください。

返却しないと違法行為に該当する場合がある

バイトをばっくれた場合、例え制服を借りたままになっていたとしてもそれを返却するのはなかなか難しいですよね。

ただし、貸与された制服はあくまでバイト先のものです。

それを無断で持っているという形になるわけなので、法律上で見ると業務上横領罪に該当する危険性があります。

軽く考えて返さなくていいやと甘く見ないようにしましょう。

「確かに法律上はそうかもしれないけど本当に訴えられるようなことはないのでは?」と思っている方もいるかもしれませんが、実際に訴えられたというケースもあるので注意が必要です。

制服や備品は速やかに返却する

ばっくれた場合、バイト先の制服や備品を持っている方は速やかに返却するのが理想です。

後で会社から返却依頼や最後の給料から制服代が天引きされたりすると、会社の人とやり取りが発生することになります。

余計なトラブルに発展しないためにもバイト先から受け取った備品はすべて返却しましょう。

クリーニング後に返却しよう

クリーニング代は自己負担になりますが、汚れた状態で返却するとクリーニング費用を請求される可能性があります。

必ずクリーニングに出してから返却することをおすすめします。

制服に落ちない汚れが付着していたり、破れている場合でも勝手に処分しないほうがいいです。

バイト先の人とやり取りすることがあれば「汚れが落ちなくて、破れている箇所もあるのですが、クリーニングして返却すれば大丈夫でしょうか?」と一言聞いてみましょう。

直接返却するのが無理な場合は宅配便で郵送しよう

次に返却方法についてですが、こちらは直接バイト先に行って謝るのが理想的ではありますが、なかなかそれが難しいという方がほとんどのはず。

あまりおすすめはできませんが、宅配便で送るという方法もあります。

他にはバイト先に人がいない時間帯に制服を持って行き、店の前に置いてくるという方法もありますが、相手が返却した制服を受け取った証拠が得られないため宅急便の方が確実です。

ただ、ばっくれた人からある日突然制服だけが返却されてきた場合、それを受け取る側は面白くありませんよね。

MEMO
最低限のマナーとして、一言『この度はご迷惑をおかけし、本当に申し訳ございません。貸与されていた制服を返却いたします』と謝罪の手紙を添えましょう。

バイト先の備品もあわせて返却すること

注意しなければならないこととして、バイト先の備品も忘れずに返却しなければなりません。

例えばボールペン1本だったとしても借りたままの状態で私物化するとそれが業務上横領罪の対象になることもあるのです。

支給物分の金額を既に支払っていれば返却しなくてOK

よくあるパターンとしては、制服を支給されて最初の給料から3,000円~5,000円天引きされるパターンです。

さらっと言われて、了承してしまうことが多いので辞める頃には完全に忘れているということもあります。

最初に制服代や文具に関する支払いをしたのか覚えておきましょう。

関連記事:バイトをばっくれても給料はもらえるの?未払いの対処法もチェック

制服を捨ててしまった場合はどうすれば良い?

制服を返却するつもりがなく、汚れもひどかったので即断で捨ててしまった。

ところが、数日後にバイト先から制服を返却するように連絡が入り、対応しなかった場合には訴えると言われてしまった…という方もいます。

このような状態になると手紙のやりとりで決着をつけるのは難しくなるので、直接バイト先に行き、謝罪をした上で弁償するなどの対応について話し合いをさせてもらいましょう。

直接行くのが難しい場合、細かい話になるので、まずは電話で連絡をするのがおすすめです。

「自分勝手な判断で処分してしまい申し訳ございません。誠心誠意対応いたしますので、何か私の方でできる対処法についてお教え下さいますでしょうか?」というように伝えれば、バイト先も丁寧な対応をしてくれるはずです。

突然、返還依頼の連絡がくることも

制服の返却などについて特にばっくれたバイト先から何の連絡もなかったという方が多いようです。

これはバイト先によっても違うので必ずしも何の音沙汰もないとはいえないのですが、忘れた頃に連絡がきたという方もいるようなので、面倒なことにならないうちに早めに返却しましょう。

また、何の連絡もなかったものの最後の給料から制服代が引かれていたという方もいます。

バイト先に制服を返却したら、給料から引かれた制服代を返してもらったという方もいるため、バイト先によって対応が違うということは理解しておかなければなりません。

制服の中にはかなり高いものもあるため、「たかが1着くらいなくなったって問題ないだろう」と個人で判断しない方が賢明です。

次のバイト先がいい場所でありますようにと願い、今まで着ていた制服は丁寧に返しましょう。

まとめ

今回はバイトをばっくれてしまった時、持ち帰った制服の対処方法や返却について解説しました。

最後にもう一度、会社から支給された物についての対応方法をおさらいすると

  • 返却しないと業務上横領罪に該当する場合があるので注意する
  • 会社から支給された制服や備品はすぐに返却する
  • 万一制服を捨ててしまっても誠実な対応を取る

の3つが挙げられます。

「上手に返却する方法を知りたい」
「トラブルだけは避けたい」

そんな方は、ぜひこの記事を参考に賢い対処法を取ってみて下さいね。