マイナビ介護職の口コミ・評判から判明した利用するのに向いていない人・向いている人を徹底解説

マイナビ介護職の口コミ・評判

転職サービスの最大手『マイナビ』が提供している、介護職のためのサイトが『マイナビ介護職』です。

利用を検討している介護職の人も多いのではないでしょうか。

「定番だけれどちゃんと転職できるのか不安」
「口コミはどういう感じなの?」

と気になる人も多いと思います。

そこで今回はマイナビ介護職を利用した人たちの口コミ・評判から見た、特徴やおすすめの人、向いていない人などをまとめました。

これから転職しようと考えている人は、この記事を参考にして、マイナビ介護職を使って転職活動にチャレンジしてみてください。

↓今すぐ登録するなら↓

マイナビ介護職が選ばれる理由5つ

マイナビグループが運営するマイナビ介護職が多くの方から選ばれる理由は一体何なのでしょうか?

ここでは、5つのポイントについて具体的に解説していきます。

1.サポート体制が充実している

マイナビ介護職では、介護職に精通している経験豊富なキャリアアドバイザーによるサポートを受けられます。

直接、転職に関する相談を受けてくれるとともに、的確なアドバイスをもらえます。

相談した内容や状況に応じて、キャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれる魅力があります。

介護転職で悩んでいる人にお勧めです。

2.独自の相談会や面接が受けられる

マイナビ介護職では、日本全国各地にて転職相談会が開催されています。

転職に関する悩みや各種相談が出来るメリットがあります。

また、専門のキャリアアドバイザーによる面接を直接受ける事が出来ます。

経験豊富なアドバイザーの方に直に質問したり、相談が出来るので転職で悩む人にとってとても助かります。

3.マイナビ介護職の専用サイトが見やすく検索しやすい

マイナビ介護職の専用ウェブサイトは、介護の転職に特化して検索出来る利点があります。

給与面や休日、労働環境などを様々な条件で検索して求人情報を探すことが出来ます。

自分の希望や要望に合った、介護の転職先を探しやすいサイト構成になっている点がメリットとなります。

スマートフォンやパソコンで、手軽にサイト検索出来ます。

4.マイナビ介護職では非公開求人が豊富

マイナビ介護職では、一般的に公開されている介護求人情報だけでなく、非公開の介護求人もあります。

マイナビ介護職の専門のキャリアアドバイザーに相談する事で、非公開の介護求人を提案してくれます。

一般公開向けの介護求人以外で、非公開の介護求人の中に自身の希望や条件に合う転職先を見つけられるメリットがあるのです。

5.介護職転職に関する様々な情報が得られる

マイナビ介護職では、介護士転職に関する様々な情報を得る事が可能となっています。

転職する際の履歴書の作成や記入方法、年収や月収といった給与に関する情報など、豊富な情報を収集出来ます。

介護転職に関わる各種情報を有効に活用して、転職を有利に進める事が可能となっています。マイナビ介護職のサイトで、様々な転職情報を得られます。

マイナビ介護職はこんな人におすすめ

現在様々な介護職エージェントが存在する中でも、「マイナビ介護職」の人気が高く、選ばれるのは何故なのでしょうか?

そこには他と比較した場合に、やはり数々の魅力があるからであり、特に何処を利用すれば良いのかわからない!という方にお勧め出来ます。

1.信頼性が高くて、怪しくないところが良いという人

マイナビ介護職は、様々な転職や就職サポートを、無料で使える点が最大のメリットです。

登録無料の気軽さがあり、それは医療機関や企業の、紹介手数料や広告料金により運営されているからになります。

そして、大手企業なので信頼性や信憑性も高く、不安なく安心してサイトを使用出来ますし、サポートにも信用を置いて頼ることが期待出来ます。

2.使いやすくてわかりやすいwebサイトや検索システムを利用したい人

サイトが非常に使いやすいのが特徴として挙げられるのと、希望する条件に絞り込んで、検索することも可能になっています。

収入面ではどれくらいを期待したいのかや、休日日数は希望としてどのくらいまで取れそうか等々、各個人の状況に合わせた転職先を探しやすい作りになっているため、慣れない方でもわかりやすくて困りません。

3.迷っていたり、なかなか踏み出せないという人

豊富な転職、就職情報が揃えてあり、介護職では具体的にどのくらいの給与になるのか?を、きちんとしたデータ面から視覚化しやすくなっています。

申し込みに際して、履歴書はどのように書けば良いのか?等をマニュアルとして提示してくれたり、不安や疑問に思う様々な事象に対して、適切な情報や実践スキルも用意されていて利便性が高いです。

ですから、最初の一歩がなかなか…という方には特にお勧め出来る仕様になっています。

「マイナビ介護職」の利用が向いていない人

介護職を見つける上で人気のエージェントサービスがマイナビ介護職。

サービス内容は充実しており、メリットもありますがデメリットもあるもの。

サービスの利用に向いていない人はどんな人でしょうか。

1.介護職に魅力を感じない人

現代では、仕事は何でも良いから見つけたいと考える方が多いです。

しかし、マイナビ介護職は、専門のスタッフのサポートを受ける事になります。

書類の添削をしてもらう時には、しっかりと志望動機などを記入する事になります。

また、介護職は労働内容が過酷だと感じる方も多いので、介護職を見つけたいと強い希望がある方以外の利用は向いていません。

2.自分で仕事を見つけたい人

エージェントサービスになりますので、様々なサポートを受けられる魅力があります。

しかし、自分で仕事探しをしたい人にとっては求人紹介等は負担になるもの。

自分のペースを乱されるなどの原因になりますので、利用には向いていません。

あくまでも、担当者のサポートを受けながら一緒に就職・転職活動をしたい人向けのサービスです。

自分で仕事を見つけたいと言う方には不向きなサービスであり、ペースが乱されるので満足できる結果にならない事もあります。

3.自分の計画通りに転職活動したい人

自分の生活ペースを乱さないように、自身で計画を立てて行動している人には向いていないサービスです。

エージェントサービスは、様々な連絡をしてくるため、自分のペースを乱される事もあります。

計画を伝えておいても、支障が出る事もあり、計画が変更されてしまう事も。

自分自身で立てた計画通りのスケジュールで活動をしていきたいならば、エージェントサービスの利用は向いていません。

マイナビ介護職の評判・口コミを紹介

Twitterでマイナビ介護職の評判を検証しました。

できるだけリアルな意見を参考にしたいなと考え、良い口コミと悪い口コミをまとめました。

マイナビ介護職の悪い口コミ・評判

マイナビ介護職の悪い評判をTwitterで調査しました。

この方はどうやら持病持ちの介護士のようです。

プロフィールを調べてみたら、うつ病を患っているとのこと。

急に連絡が来なくなったということは、そういった人に紹介する仕事はないということでしょうかね。

そういったことも理解して仕事を探すことに尽力してくれないのは残念です。

マイナビ介護職を利用して「医療依存度が高い方が多いからやめた方が良い」と言われたとのこと。

コンサルタントの中には、「どこどこはやめた方がよい」と言う人もいるみたいですね。

これは良いアドバイスととるか、それとも決め付けは良くないのでは、ととるか微妙なところですね。

マイナビ介護職の良い口コミ・評判

マイナビ介護職の良い評判をTwitterで調査しました。

この方は実際に介護福祉士の資格をすでに持っていて、介護職歴が長い方です。

そういった方だと色々な介護系の転職サイトや転職エージェントを利用しているでしょうから、そういった方が「対応が良い」と言ってるので、本当にいいんだろうなと感じますね。

この方は給料交渉が上手い転職サイトとしてマイナビ介護職を挙げていました。

ただ、コンサルタントによって上手い下手があるということで、それはやはりどの転職サイトでも変わらないようですね。

でも試してみる価値はありそうです。

マイナビ介護職の登録から内定までの流れ

介護職の転職サイトとして人気の高いマイナビ介護職。

多くの求人があり、その中で希望の条件で雇用してくれる求人を見つけ出せる魅力があるサービスです。

登録から内定までの流れを説明していきます。

1.無料登録をする

マイナビ介護職は無料で利用をする事ができます。利用をするためには、登録が必要になるため、入力フォームに必要事項を記入して登録をします。

とても簡単に登録ができるので、まだどこのサイトを利用しようか悩んでいる方には最適です。

2.面談で相談する

日時を合わせて担当者と面談を行う流れになります。

対面でもWebでも行えるので、自宅からでも面談は可能です。

経験や希望を伝えておく事で、どのような求人が条件に合うのか担当者の方は考えて、様々な求人を提示してくれます。

3.求人を提示してもらう

面談で相談していた条件に見合う求人を担当者が見つけた時には、求人紹介をしてもらえます。

そのような時には様々な説明をしてくれるメリットがあり、疑問点等を質問しておく事で、面接を受ける前に企業へ問い合わせも担当者から行ってくれます。

4.面接準備

応募する求人を決めたら、書類作成を行います。

担当者が書類の添削を行ってくれるので、安心して提出できる仕上がりの書類を作成できます。面接に不安のある方は、面接対策も行ってくれます。

専門のスタッフからアドバイスを貰える事は大きな強みになります。

5.面接を受けて内定を貰う

企業から面接を受ける時には、対面であれば担当者が付き添ってくれますので安心です。

Web面接も行われていますので、自宅からでも面接を受けられます。

面接の結果により、内定を貰う事ができた後も、アフターケアがあるので困った事があれば相談ができる魅力があります。

マイナビ介護職の運営情報

マイナビ介護職の運営会社は、誰もが一度は耳にしたことがある『マイナビ』です。

下の表に会社概要をまとめましたのでご参照ください。

運営会社 株式会社マイナビ Mynavi Corporation
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
設立日 昭和48年(1973年)8月15日
資本金 21億210万円
事業内容 (1) 新聞の発行および出版事業ならびに電子出版事業
(2) 就職情報の提供ならびに求人・採用活動に関するコンサルティング
(3) 宣伝、広告、ピーアール業
(4) 労働者派遣事業
(5) 有料職業紹介事業
(6) セミナー、講演会、講習会等、催事の企画、立案、実施
(7) 人材育成、企業経営のコンサルティング、教育、研修業務
(8) 高校、大学、専門学校等への進学に関する情報の提供ならびに生徒、学生の募集に関するコンサルティング
(9) 各種検定試験の運営および運営の請負
(10) 家庭教師の派遣業務
(11) ブライダル情報の提供
(12) 不動産の賃貸・譲渡に関する情報の提供
(13) 宿泊施設に関する情報の提供
(14) 農業に関する情報の提供
(15) 飲食、宿泊、娯楽、美容、医療等、各種施設の予約代行業務
(16) 旅行業
(17) 文化、研究、芸術、スポーツ等の国際交流事業の企画、立案、実施
(18) 生命保険の募集に関する業務および損害保険代理店業
(19) 各種教室の経営および通信教育事業ならびに関連商品の販売
(20) 通訳翻訳業務
(21) コンピュータソフトウエア、ゲームソフトウエア、映像ソフトウエア、音楽ソフトウエアの企画、開発、制作、販売
および輸出入業務
(22) 電話その他の通信回線およびコンピュータシステムを利用した情報処理、情報提供サービス
(23) コンタクトセンターの運営および管理
(24) ビジネスプロセスアウトソーシング業務
(25) 給与の支払いに関するシステムの開発提供およびアウトソーシング業務
(26) コンピュータ処理による地図・位置空間情報の制作業務
(27) 日用品雑貨、衣料品・衣料雑貨、アクセサリー、ぬいぐるみ、飲食品等の企画、販売、輸出入およびその仲介
(28) 飲食店の経営、管理、運営およびその企画、開発
(29) 宿泊施設の経営、管理、運営およびその企画
(30) 通信販売業務
(31) 農産物、加工品等の販売
(32) オークションの企画および運営
(33) 刊行物および商品の発送代行
(34) 著作権、商標権など知的財産の管理、運用、販売および仲介業務
(35) 各種債権の売買
(36) M&A に関する仲介、斡旋、コンサルティングおよびアドバイザリー業務
(37) 不動産の賃貸、売買、仲介、斡旋および管理業務
(38) ビルの経営、管理、運営およびその企画、開発
(39) はり、灸、マッサージ業
(40) 介護福祉事業
(41) 医薬品、医薬部外品、化粧品、医療器具、健康食品およびこれに関連する商品の製造販売ならびに輸出入業務
(42) 前各号に付帯する一切の事業
対応エリア 全国
対応職種
  • 介護職・ヘルパー
  • ケアマネージャー
  • 生活相談員
  • サービス提供責任者
  • 施設長
  • サービス管理責任者
  • 看護助手
公式サイト https://www.kaigo-aid.jp/

一般就職・転職サービスで有名で、全国各地に事業所を持つことで、首都圏や都市圏だけでなく、地方にも強いネットワークを持っていることが最大の強みとなっています。

当然このノウハウは『介護職』という特化した分野でも活かされていて、他の転職サービスには無い多くの求人を取り扱っているのが特徴といえるでしょう。

「どの転職サービスを使えば良いか分からない…」といった人は、第一候補としてマイナビ介護職を検討してみることをおすすめします。

まとめ

今回は口コミや評判から見たマイナビ介護職のメリット・デメリット、向いている人、向かない人などを紹介しました。

今回の要点をまとめると

  1. 充実したサポート体制が魅力で、独自の相談会や面接も用意されている
  2. 非公開求人が豊富で、普通には出会えない求人を探せる可能性がある
  3. マイナビブランドという圧倒的な信頼性の高さ

以上3つがポイントとして挙げられます。

「転職したいけれど、何から始めたら良いのか分からない」
「地方で転職を考えているけれどなかなか良い求人が見つからない」

といった人はマイナビ介護職を使った転職活動を検討してみてくださいね。