マスメディアンの評判・口コミを分析してわかった、利用するのが向いている人・向いていない人をプロの視点で解説

マスメディアンの評判

広告・マスコミ業界に特化した転職エージェントで業界でもトップクラスの業績を誇るマスメディアン。

「登録しようと考えているけど、ぶっちゃけ評判はどうなの?」
「数あるエージェントの中でマスメディアンを選ぶ理由を知りたい」

と、利用前に色々と疑問が出てくるのも当然ですよね。

そこで今回はマスメディアンが利用者から選ばれる理由や、利用者の評判・口コミ、利用するのが向いている人・向いていない人などを紹介します。

この記事を読めば、あなたがマスメディアンを使った方がよいのかどうかがわかるようになるので、ぜひ当ページを参考にしてみて下さい。

マスメディアンが選ばれる5つの理由

マスメディアンはマスコミや広告・WEB業界への就職に特化した転職エージェントです。

マーケティングやクリエイティブに関連した多くの書籍を発行している「宣伝会議」のグループ会社であり、現在注目のエージェントです。

そんなマスメディアンが選ばれる5つの理由について紹介します。

1.豊富な求人数

求人の総数だけで言うならば、総合的に求人を取り扱う大手転職エージェントに比べると多くはありませんが、マスコミや広告業界といった専門の分野のみに絞ると、その数は大手転職エージェントにも決して劣っていません。

こうした業界への転職を求めている人であれば、より専門性の高いマスメディアンの利用は有意に働くでしょう。

2.専門性の高いコンサルタント

転職エージェントでは求職者の相談に乗ったり、求人情報を紹介してくれるコンサルタントが担当につきますが、マスメディアンのコンサルタントは同じ業界での就業経験が豊富な人が多く、求職者の様々な悩みやちょっとした疑問などにも丁寧に答えてくれます。

その業界で働く人間だからこそ伝わる部分にまで気が回せるのは、専門の転職エージェントならではです。

3.宣伝会議のグループ会社

マスメディアンは、この業界なら誰もが知る「宣伝会議」「販促会議」「ブレーン」「広告会議」などの専門誌を発行する会社のグループ企業です。

そのためマスコミ・広告業界に幅広い人脈があり、その情報やネットワークを最大限に活用することができます。

コンサルティングもそうして得た情報をベースとしているため、信頼性が高く幅広いサポートを受けることができます。

4.6万人を超える実績

これまでマスメディアンのサポートによって転職を成功させた人の数は、延べ6万人を超えています。

それは転職エージェントとしての確かな力であると共に、その中で培ってきた様々なノウハウを現在でも生かすことができるということでもあります。

これまで扱ってきた企業によって異なる様々な求人のポイントなどを分析し、的確なアドバイスをすることができます。

5.多様な求人

マスコミや広告・WEB業界への転職に特化しているのがマスメディアンの特徴ではありますが、実は業種に関してはこの業界に限定されているわけではありません。

一般企業の中にも広報や販促といった部署があり、たとえばメーカーなどでもそうした業務を自社内の部署で賄っていることはよくあります。

そうした企業にとって業界経験者は価値ある人材であるため、他業界からの近接する職種への求人もマスメディアンには多くあるのです。

マスメディアンの評判・口コミ

ここではマスコミ・WEB業界に特化した転職エージェント、マスメディアンの評判について、実際に利用した人の口コミから探っていきます。

マスメディアンの悪い評判・口コミ

こちらではまず紹介された求人の質の悪さが言及されています。

立地は悪くなかったが、企業としては疑問の残るものだったようです。

面接では説教もされてしまったようで、マスメディアンの企業に対するリサーチ力にも問題があるかもしれません。

このツイートでは担当者のヒアリング能力に疑問が持たれています。

マスメディアンではコンサルタントの質の高さに関する口コミも多いですが、人によってはうまく行かなかったこともあるようです。

担当者の質のバラつきにはやや不安が残るところです。

マスメディアンの良い評判・口コミ

マスメディアンの特徴の一つとして、コンサルタントもその業界への知識が豊富で、業界ならではの相談に乗ってもらいやすいという点が挙げられます。

この口コミでは担当者の人柄そのものも褒められており、機械的な対応だけでないことをうかがい知ることができます。

こちらの口コミでは、サポートの手厚さについて言及されています。

他のエージェントでは切り捨てられてしまうような状況でも、マスメディアンの担当者は根気よくサポートをしてくれたことが書かれています。

マスメディアンの利用が向いている人の特徴3つ

転職エージェントを選ぶ際に、マスメディアンの利用が向いている人の特徴を3つまとめてみました。

以下でそれぞれを解説します。

1.マスコミ業界・広告業界・Web業界を希望する人

マスメディアンの最大の特徴は、マスコミ業界・広告業界・Web業界に特化された転職エージェントであるということです。

ですから、これらの業界を希望する方には当然利用するメリットが大きい転職エージェントです。

希望業界がマスコミ業界・広告業界・Web業界である方は、まず登録しておくことをおすすめします。

2.特化された専門的なサポートを希望する人

特定の業界に特化された転職エージェントですので、非常に専門的かつ実践的な対策をサポートしてもらえます。

職務経歴書などの書類添削や具体的な面接対策なども、専門的に特化されたノウハウを活かしてサポートしてもらえるので非常に心強いです。

業界や企業が要求する人材像など把握しながら有利に転職活動を進められるでしょう。

3.好条件の求人を希望する人

マスコミ・広告・Web業界に特化された転職エージェントですので、マスメディアンはこれらの企業の非公開求人も多く取り扱っています。

そもそもこれらマスコミ系の求人は、マスメディアンでのみ取り扱っている場合が多く、他の転職エージェントでは見られない好条件の求人も豊富にあります。

好条件の求人を希望する人にはおすすめと言えるでしょう。

マスメディアンの利用が向いていない人の特徴2つ

一方で、転職エージェントを選ぶ際に、マスメディアンの利用がマスメディアンの利用が向いていない人の特徴を2つ挙げてみます。

1.幅広い求人を見たい人

マスメディアンは、マスコミ業界・広告業界・Web業界への転職に特化された転職エージェントです。

逆に言えばこれら以外の業界に関しては求人数がとても少なく、幅広い求人に対してアプローチしたい方は向いていないと言えるかもしれません。

他の業界も含めて転職活動をする場合は他の転職エージェントも併用するようにしましょう。

2.担当アドバイザーの手厚いサポートを望む人

マスメディアンは専門的な業界に特化された転職エージェントですが、担当アドバイザーの経験値によっては対応やサポートに不満を感じることがあるかもしれません。

こちら側から担当者に要望を積極的に伝え、あまりサポートを必要としない方は問題ありませんが、手厚いサポートを希望する方は不満を感じたら担当者を変更してもらうようにしましょう。

マスメディアンの登録から採用までの流れ

マスメディアンの登録から採用までの流れを解説します。

1.会員登録

まずはマスメディアンの公式サイトから登録を行います。

サイトトップに「転職支援サービスお申込み」の表示があるので、そこをクリックすると入力画面に切り替わります。

入力画面には氏名や年齢、メールアドレスや職歴、希望の職種などを書き込む欄があるので、必要なことを書き込んだら最後に「同意して申し込む」をクリック。

これで登録完了です。

2.面談

登録が完了したら、追って担当者から面談の日程調整のための連絡が来ます。

マスメディアンの拠点は東京、大阪、名古屋、福岡の4カ所にありますが、そこでの面談が難しい場合には電話やWebで受けることも可能です。

面談ではこれまでの経験や希望の業種・職種や年収、その他希望する条件のヒアリングなどを行い、情報の共有を行います。

3.求人の紹介

面談が終わると、ヒアリングの結果から希望に合った求人などが担当者から紹介されてきます。

その際には求人票にも記載されていないその企業の社風や職場の雰囲気なども教えてもらえるので、気になることがあったら積極的に質問しましょう。

4.応募から面接

紹介された求人の中から気に入ったものがあれば、担当者に伝えて面接の日程を調整してもらいます。

応募や日程の調整についてはすべて担当者が代行してくれるので、応募書類の作成や面接対策に力を注ぎましょう。

マスメディアンでは応募書類の添削やアドバイス、面接の対策についてもその企業に合わせた指導をしてもらうことができます。

5.内定から退職手続き・入社

面接の結果、無事内定がもらえたら入社の準備です。

まずは現在働いている会社を退職する必要がありますが、もしトラブルなどの不安があればそうした相談に乗ってもらうことも可能です。

また自分からは言いにくい給与の交渉や入社日の調整なども担当者に代行してもらうことができます。

マスメディアンに関するよくある質問

マーケティングやクリエイティブ求人に特化したマスメディアンは、求人サイトでは個性のあるサイトで、

「その使い方はちょっと変わっているのではないか?」

という疑問や感想を抱くことがよくあります。

そんなマスメディアンを利用する際に、意外に多く聞かれる質問について詳しく紹介します。

マスメディアンの利用料金は無料なの?

マスメディアンの利用料金は無料となっています。

途中で追加課金しなくてはならないようなことはありません。

求人情報を出す企業からの紹介手数料で成り立っているので、転職者からは費用を取るようなことは一切していません。

マスメディアンって連絡がしつこいの?

マスメディアン側から、転職者に対してしつこく連絡をしてくることはありません。

基本的にマスメディアンでは、転職者に希望に添うような形の求人を提供することが主であります。

転職がなかなか進まない人や、ノルマに追われているからといって強引に転職先を進めていくようなことはありません。

あくまで希望に合いそうな求人があった場合に、転職者の方に求人をお勧めするための連絡が、主になります。

面談をキャンセルできるの?

面談をキャンセルすることは可能です。

当日になる前であるのなら、サイトの面談のキャンセル・日程変更という項目から変更が可能です。

ただし、当日になった場合には、変更をお問い合わせフォームから連絡することが必要です。

マスメディアンは未経験でも登録できるの?

未経験からでも登録できる求人はあります。

ただし、そういった場合には営業職がメインであり、その他で取り扱っている求人ではなかなか厳しいです。

クリエイティブな職業の場合には、ほとんど未経験者を募集しているの求人はないです。

マスメディアンの退会方法は?

マスメディアンを退会する場合には、サイトの『お問い合わせフォーム』から退会できます。

名前と生年月日、メールアドレス、電話番号、登録内容、プライバシーポリシーを入力して送信していただければ、退会手続きは完了します。

マスメディアンの運営会社情報

マスメディアンを運営している会社の概要を以下の表にまとめました。

商号 株式会社マスメディアン
設立 2001年12月
資本金 5000万円
代表者 代表取締役社長 東 彦弥
拠点 ■ 本社
東京都港区南青山3-11-13 新青山東急ビル9階

■ 関西本部
大阪府大阪市北区堂島2-1-31京阪堂島ビル5階

■ 中部本部
愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル6階

■ 九州本部
福岡県福岡市中央区天神2-14-8福岡天神センタービル7階

関連会社 株式会社宣伝会議
主な取引先 広告業界、Web業界、マスコミ業界各社、一般企業など6000社以上

まとめ

以上、マスメディアンが利用者から選ばれる理由や評判・口コミ情報、利用するのが向いている人などを紹介しましたがいかがでしたか?

再度、マスメディアンの特徴を振り返ってみると

  1. マスコミ・広告業界に精通したコンサルタントが担当につく
  2. ジャンル特化型転職エージェントのため、求人案件と相性が合わない人もいる
  3. 希望条件とマッチすれば通常より好条件の求人に巡り合う可能性もある

の3点が挙げられます。

「マスコミや広告、マーケティング、クリエイティブ業界で働きたい」

そんな方は、当ページを参考にしてマスメディアンの利用を前向きに考えてみてくださいね。