便利屋のバイトってきつい?仕事内容は?口コミや評判を分析して便利屋の実態をとことん紹介

良い社会勉強になる!?便利屋のやりがいや大変さを併せてご紹介

便利屋のアルバイトは時給が高くて効率がいいという評判があるのは知っていますか?

短時間で効率よく働けるなら、ぜひ経験してみたいアルバイトですね。

しかしながら、便利屋ってどんな仕事内容をするのか、危険なことはないのか気になってしまいますね。

ここでは便利屋のバイトについて詳しくご説明していきますので、気になる人はぜひチェックしてみて下さい。

便利屋の仕事内容は具体的にどんなことをするの?

便利屋は身の回りのことを自分だけでできない人に、お手伝いをする仕事という内容が多いです。

主な業務を見てみましょう。

  • 買い物の代行
  • 遺品整理などの不用品片づけ
  • 引っ越しなどの運搬
  • 清掃や庭の手入れ・草刈り・雑草防除
  • ゴキブリやネズミ退治などの害虫駆除
  • ペットの散歩
  • 迷子のペット探し
  • 組み立てや配線
  • パソコン関係のデータ修復など
  • フローリングや壁紙の張替え
  • 結婚式の参加者サクラ
  • 書類・文章作成の代行
  • 話相手や代理人…etc

不用品処分や荷物の運搬など肉体労働や面倒ごとの代行の業務が多いですね。

最近では電気関係が苦手な女性や老人などが利用する場合もあり、配線やパソコン関する知識を活かせる仕事もあります。

他にも便利屋なだけに、式の参列の代理や文書の代筆なども依頼内容に含まれるなど仕事内容は多岐にわたっています。

力に自信がある人、いろんな現場に行ってみたい人、幅広い業務にトライしたいという好奇心旺盛な人におすすめのバイトです。

便利屋の給料・時給【待遇がいいって本当?】

便利屋のアルバイトは時給1000円以上がほとんどで、中には1500円の求人もあります。

ゴキブリ退治やペット探しなど、すぐに済めば短時間で効率的に稼ぐことができます。

正社員の月給も通常よりは高く設定されていることが多いです。

ただしほとんどの会社では、日雇い・単発バイトでの募集が多いです。

業務内容が多岐にわたり、仕事内容によっていろいろな場所へ行くことから移動時間も勤務時間に含まれることも多く、効率的なアルバイトと言えます。

代理出席や話し相手などが苦にならない人にとっては、「楽をしてお金になる」と感じることもできそうですね。

便利屋バイトはきついの?楽?実際に仕事をした方の口コミ体験談を紹介

便利屋と一口に言っても、仕事内容が幅広いので働く人によってはものすごくきつい仕事だったり、楽な仕事だったりで振れ幅が大きいです。

ここでは、便利屋の実態や具体的な業務のイメージをつかみやすくするためにも、実際に働いたことのある方の体験談を紹介します。

空地の草刈りと除草剤まきは肉体的にきつかったが報酬は良かった(男性・30代)

家3軒分ほどの敷地の草刈りと、刈った後の除草剤の散布を頼まれました。

4人で作業しましたが、除草機は2台しかなかったので残りの2人は刈った草の回収や除草機で刈り残した部分を手作業で刈っていくという雑用。

機械の作業自体は早いので、それほど時間はかかりません。

きれいに除草が終わった後は、しばらく新しい雑草が生えてこないように除草剤の散布。

ただし強力な除草剤なので、手袋とマスクで防御して直接肌にはかからないようにしなければならず、その日は夏日だったこともあり耐え難い暑さだったのを覚えています。

また隣接する敷地の草花を枯らしてしまう可能性もあるので、風を避けたり、あまり境界付近には散布しないように気をつけました。

夏が近かったのですぐ汗だくになり、作業的にも中腰が多かったのでそれなりにハードでしたが、報酬は悪くなかったので総合的には良かったと思います。

便利屋で依頼された買い物代行のエピソード(30代・女性)

私が便利屋でおこなった仕事は、買い物代行です。

とある地域でしか発売されないキャラクターのグッズがあるのですが、自分がその地域に住んでいたのでその仕事の依頼を受けることになりました。

地味にきつかったのが、いちいち商品の写真を撮って依頼者に確認したり、レシートの写真や梱包の様子なども細かく写真を撮影しなければいけなかったことです。

ただ代わりに自分が買い物をするだけで高い報酬を貰えるところはありがたいと思いました。

とても楽しかった犬の散歩の依頼(20代・男性)

普段便利屋の仕事では力仕事が多いです。

しかし、以前変わった依頼を受け今でも思い出に残っている仕事があります。

その時の依頼は、犬の散歩をしてほしいというものでした。

飼い主の方が足を悪くされ、近所に頼れる方も居ないとの事で依頼してこられました。

散歩は30分程度で、雨の日も関係なくカッパで散歩しましたが、日に日に犬との信頼関係も出来てきて楽しかったです。

期間は2週間ほどでしたが、今でもあの犬は元気にしているかなと思い出します。

便利屋のアルバイトを探す際の3つのポイント

便利屋のアルバイトを探す際には次のような3つのポイントがあります。

  1. 求人情報の記載内容が正確である
  2. それなりの規模の会社である
  3. 質問にきちんと答えてくれる

これらの内容について具体的に見ていきましょう。

1.求人情報の記載内容が正確である

求人情報に時給や勤務時間などに幅がありすぎたり、仕事内容があいまいなものは実際にどんな勤務状況なのかつかめません。

募集の際に必要な情報がきちんと記載されているのかを、よく確認しましょう。

2.それなりの規模の会社である

便利屋も会社によって個性はさまざまです。

個人経営も多いだけに、主にどんな依頼内容を請け負っているのか会社によって変わってきます。

どの分野に特化した便利屋なのかをよく見極めましょう。

3.質問にきちんと答えてくれる

中には危険なことを請け負っている会社もあるかもしれないので、面接時に疑問点があったら必ず質問して確認しておきましょう。

ワンポイント・アドバイス
自分がやっていけそうなのか、不安な点は面接で解消するようにした方が良いですよ。

働き始めて現場に行ってからでは遅い、という事態は避けなければなりません。

便利屋の仕事のやりがい

やりがいは依頼主個人から直接感謝されることです。

依頼主は自分だけでは解決できなくて、困っているからこそお金を払って依頼をしているのです。

特に大量の不用品処分や清掃などは「きれいになった!」と喜んでもらえることでしょう。

自分自身でもきれいになった部屋を見て、達成感を感じることができるのではないでしょうか。

便利屋・なんでも屋に関するよくある質問

ここでは、便利屋・なんでも屋についてよくある質問について紹介していきます。

これから便利屋の仕事をしようか迷っている方は、ぜひチェックしましょう。

女性でもできる仕事なの?

便利屋の仕事は力仕事だけなのでしょうか?

女性にでもできる仕事は当然ありますし、力仕事は男性に任されることが多いです。

女性が担当するのは主に掃除や片付けや女性だからできる代理人などです。

便利屋でアルバイトをしている主婦も実際にいます。

それでも、散らかっている場所や汚い場所が苦手な人などにはお勧めできない仕事です。

きれい好きの若い女性の場合は避けた方が良いかもしれませんね。

また、女性の便利屋ということでデートクラブに近いような内容の仕事を請け負う場合もあるかもしれません。

どんな内容を請け負うかは会社次第なので、女性はどんな仕事を担当するのかきちんと確認しましょう。

本当に危険じゃないの?

便利屋のアルバイトというと危険なイメージがあるかもしれません。

しかし、最近では複数の店舗展開をしている便利屋も多く、きちんとしている職場はたくさんあります。

依頼の際も犯罪になるような仕事は断っている会社がほとんどです。

それでも便利屋といっても様々な会社がありますので、バイトをする際にはよく職場を見極めた方が良いでしょう。

面接の際も、実際にどんな仕事が多いのかをきちんと聞いた上で、で始めると良いですね。

まとめ

以上、便利屋のバイトに関する情報を整理して紹介しました。

便利屋のアルバイトは求人情報としては多い方ではないかもしれませんが、時給が良いなどのメリットがあります。

清掃や不用品の仕事が多く、しっかりした会社であることがほとんどです。

それでも中にはどんなことでも請け負う会社もあるかもしれないので良く見極めて仕事を始めましょう。

便利屋は様々な現場に出向くことが仕事になりますので、他の職種では得られない経験ができます。

若いうちにいろいろな場面を経験したいと思う人には良い社会勉強になるでしょう。